ワンコと我が家の日常を綴っていきます。 メイの事、マオの事、虹の橋へ行ったクーの事、介護の事等色々と書き記していきます。

09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

めいとまお

Author:めいとまお
メイ 本編の主人公 
   どうぶつ福祉の会AWSよりお嫁にきました。
H29.1.24天使になりました。


フリーエリア


2017年AWSカレンダー発売中

おひとついかが?

収益は保護犬・猫の医療費やフード代になります。 一部500円(税込、送料別)机置タイプ  バナー


田老町復興絵はがき

「お留守番犬・ホッピーの日々」の母ちゃんの故郷・田老町 その復興の様子が絵葉書になりました。 写真をクリックすると詳細に飛びます。 バナー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


QRコード

QR


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


メ-ルはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター


香川 緊急レスキュー!11/12追記及び11/13TV
とうぶんこの記事がトップになります。
11/12ブログ「雨の日模様」アップ致しました。↓ 
                         この記事の下にあります。



11月12日の↓の仔達の情報です。

現在、里親様探しをしている仔達は

柴犬(熟女)6匹
ビーグル(熟女)2匹
そして子育て終了し現在静養中の仔ビーグル2匹
 だそうです。


先が見えてきましたが、これからが正念場だと思います。

今まで以上のご支援・及びご協力をお願い申し上げます。
今まで100頭近い仔が行き先が決まりました。
里親様に巡り会った仔、保護団体様、個人ボランティア様に数頭つづ引き取られそこで
ご縁を待っている仔達、等いろいろです。
ですが、ひとまず命の繋がりました。
でも上記の様にご縁を待っている仔がまだいます。
引き続いての皆様のご支援・ご協力をお願い致します。


この仔達の詳細はコチラ ⇒ NPO 保護動物ケアセンター ラパーチェ トリマーかぼの独り言
里親様希望の方、又、ご支援をして下さる方はNPO 保護動物ケアセンター ラパーチェ様へ直接お問合せ下さい。




TV再放映のお知らせ
先日10月23日 日本TV系列 「NEWSZERO」で放映された「ペットも使い捨て?」の事を覚えていらっしゃいますか?

その後反響が大きくて、今回下記の日時に時間を拡大し・再編集して放映される事となりました。

11月13日(木) 日本TV (木)PM4時53分〜7時00分 ニュース番組 「リアルタイム」特集


今回の香川での緊急レスキュー、等人間の勝手な都合に振り回され、命を絶たれる仔

現実です。悲しい、可哀想、ではなにも解決しません。

もう一度ご覧頂き、どうしたらこの様な事が根絶できるのかを一緒にお考え願えますと幸いです。
飼ったからには最後まで面倒を見る、当たり前の事がなぜ出来ないのでしょうか?
ペットを飼う事はお金も、時間も、忍耐力も、必要です。
年を取れば、取らなくても病気になれば医療費もかかります。
「可愛い!!」だけでは、飼えません。
生きています。洋服やバックではありません。
これからペットを飼おうと思っている方、ぜひこの番組をご覧下さい。

そして、この様な仔達を一匹でも無くそうとしている、保護団体様、
個人ボランティア様の事も知って下さい。


「この仔達の目にはあなたしか見えていないのです。信頼を裏切らないで下さい。」


血の涙を流し、心に大きな傷を負い、生涯この事を背負う十字架とし、万策尽きて泣く泣く管理センターへ連れてこさざるを得ない方に言っているのではありません。

「子供が飽きた」「イメージと違った」等理由にならない理由で飼育放棄する人間に言っているのです






Yes!LOVE Corgis様よりの転載です。(転載許可は頂いております。


香川よりの緊急レスキューです。

命の期限は11月16日(日)

香川県綾歌郡宇多津町の保護センターに緊急避難を余儀なくされた120頭余りの犬がいます
高松市にて犬のブリーダーをしていた方のその繁殖環境が劣悪であるため

糞尿と新聞紙が何重にも重なった上で寝ていた子
老犬なのに妊娠している子
病気で次々と死んでいく子
お腹の中で腐って死んでしまった子
生まれたけど体重が50gにも満たない子 etc・・・

今年5月より行政や土地所有者様 保護団体と係争しており先日 裁判の判決が出ました。
その結果、繁殖場にいた犬120頭余り全頭を保護団体が引き取ることに・・・

犬種・・・ミニチュアダックス
     トイプードル
     キャバリエ
     コーギー
     柴犬 他
純血種ではありますが血統書は無し仔犬~成犬 老犬まで様々
詳細はコチラ ⇒ 助けて下さい!! (現況写真掲載有)
里親様希望の方、又、ご支援をして下さる方はNPO 保護動物ケアセンター ラパーチェ様へ直接お問合せ下さい。

現在 現地にて地元TV局の取材・放映、地元紙へのレスキュー内容及び里親募集の掲載
他保護団体へ支援(後援)のお願い  等々 広報をしております
直接団体HPに載っておりますTELかFAXにご連絡を!!
団体スタッフ&ボランティアが少ない上に今回レスキューされた犬達の世話に追われていますのでスグに返答出来ない状況もありますことご了承下さいませ。

リンク等のご協力のお陰で先週末までに15頭が里親様に廻り合えました。
しかし、後100頭います。
081109117735[1]081109492866[1]
081109781594[1] 期限がせまっている仔達です。
みな、澄んだ目をしています。人間の都合で命を絶たれるとは微塵も思っていない目です。
もう、人間が裏切るのはやめませんか?

詳細をご覧になっていただくとわかるのですが
そして転載許可を頂きました方のブログでも記載されていらっしゃいますが、
命の期限を設けた事に
「どうして自分達でカバー出来る範囲を超えてしまったのか」
「全頭を引き受ける前に他団体への協力を願わなかったのか」
他にも様々な厳しいご意見や相応の反発 疑問があるかとはぞんじます。
しかし少しでも多く 一頭でも多くの命を助けるために


犬に罪はない のです。
マスコミへの働きかけ、ブログへのリンク等、皆様の広いお心で ご支援・ご協力をお願いいたします。

いろいろとご意見はあると存じますが、先ずは保護ワンコ達の命を繋ぐ事を最優先とお考え頂きます様お願い申し上げます。






スポンサーサイト


コメント
心痛むニュース
ペットブームの陰でこういう話が全国にいっぱいあるということを,恥ずかしながら犬を飼うまで知りませんでした。
ブログにリンクを張らせていただきます。
[2008/11/11 15:02] URL | エポママ #- [ 編集 ]

エポママ様
リンクをありがとうございました。
少しずつですが、里親様に巡り会える仔が増えている様です。
でもまだ多数の仔が残っています。
全頭命が繋がる様に動物保護センター ラヴァーチェ様が必死で努力されています。
遠い関東の地からのお手伝いは多数の方のブログへ転載して頂き、又全国区のマスコミ等に周知する事ぐらいしかできませんが、一人でも多くの方の目に留まります様に宜しくお願い申し上げます。
[2008/11/11 15:37] URL | 鹿村 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yasukosikamura.blog21.fc2.com/tb.php/70-6f7f5ba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY