ワンコと我が家の日常を綴っていきます。 メイの事、マオの事、虹の橋へ行ったクーの事、介護の事等色々と書き記していきます。

07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

めいとまお

Author:めいとまお
メイ 本編の主人公 
   どうぶつ福祉の会AWSよりお嫁にきました。
H29.1.24天使になりました。


フリーエリア


2017年AWSカレンダー発売中

おひとついかが?

収益は保護犬・猫の医療費やフード代になります。 一部500円(税込、送料別)机置タイプ  バナー


田老町復興絵はがき

「お留守番犬・ホッピーの日々」の母ちゃんの故郷・田老町 その復興の様子が絵葉書になりました。 写真をクリックすると詳細に飛びます。 バナー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


QRコード

QR


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


メ-ルはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター


パブコメ結果発表
8/27に締め切った「動物取扱業の適正化について(案)」のパブコメの集計結果がでました。

意見総数 なんと 121,828通 

内訳は FAXによる意見  8,162通
     メールによる意見 50,767通
     郵送による意見  62,899通                 

意見の要約と概要はこちら ↓をご覧下さい。

「動物取扱業の適正化について(案)」にかかるパブリックコメントの集計結果について


意見内容には「えっ?」と思うもの、「まさにその通り」と思うもの、といろいろあります。

30ページにわたり、文字も細かいですがぜひぜひじっくりと見てください。

そして、今回のパブコメが環境省の腰を上げさせました。

犬や猫の夜間展示を禁止=来年6月から実施へ―環境省

一歩前進だと信じます。


そしてもう一つは

警戒区域内からの被災ペット(犬及び猫)の一斉保護について(お知らせ)

震災から半年以上たってからやっと・・・・・・・

「やらないよりはまし」ですが、遅すぎました。

人員が不足しているなら、民間の保護団体に協力してもらって、迅速に行動すべきでした。

調査ばかりでは、前に進みません。

行政がしっかりと早期に組織だって動き、民間の保護団体を束ねて救助活動をすれば

色々とトラブルも防げたのではないかと思います。

「いつも足りない、いつも遅い」この国の行政にぴったりの言葉です。

冬が来る前に、できるだけ多くの被災動物が保護される事を祈るばかりです。


今年中にもう一回動物愛護に関するパブコメ募集があるそうです。

また、考えて考えて送らなくちゃ・・・・

皆様もよろしくお願いします。



メイ&マオ家、ただ今修繕工事中!!!

その模様は次回アップ!! 乞うご期待






ブログランキング参加中
姉ちゃんがうんうんいって書いてた結果です。
ぼくちんもお友達もみんな幸せになれればいいんだ。
難しいのかな???
ブランドのお洋服はいらない。
お腹一杯食べて、お散歩に行って、夜はみんなと一緒に寝て
雨にぬれないで、寒くなくて
人間はみんなやっている事だよ。
なんで、ぼくちん達には贅沢なんだろう。
わっからないな~。
とってもぎもんのぼくちんにポチっとね。
おねがい


こっちも、ポチっとお願い。
blogram投票ボタン


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村





スポンサーサイト


コメント
No title
すごいですねー
こんなに集まったなんて。
それと、一斉保護・・・
半年放置した末に?
なんだか複雑な気持ちになります。。
でも、いい方向には向かってるんですね、きっと!
マオちゃんが3ケ所も骨折してたなんて。
びっくりしました。。
マオちゃんも辛い過去があるんだよね。
でも今、幸せつかんで嬉しい限りです!
P.S 先日はハロウィンにコメントありがとうございます★
[2011/11/03 19:42] URL | きなこ #- [ 編集 ]

きなこ様
遅すぎます。絶対に遅いです。
でもやらないよりはましですが・・・
この国はいつもそうです。
それも少しでも軌道修正でくるのであればパブコメも
捨てたものではありません。
言葉を持たない子達が最低限の幸せを得る為に
出来るだけの事はしたいと思います。

マオは骨盤と大腿骨、そして足首の骨折でした。
最悪、切断の可能性もありましたが、
獣医の先生のお陰でなんとか足はつながりました。
幸せかな~??
人間にはわかりませんが、のんびり暮していければ
と思っています。
[2011/11/03 21:07] URL | 鹿村 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yasukosikamura.blog21.fc2.com/tb.php/512-f9fcb51d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY