ワンコと我が家の日常を綴っていきます。 メイの事、マオの事、虹の橋へ行ったクーの事、介護の事等色々と書き記していきます。

09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

めいとまお

Author:めいとまお
メイ 本編の主人公 
   どうぶつ福祉の会AWSよりお嫁にきました。
H29.1.24天使になりました。


フリーエリア


2017年AWSカレンダー発売中

おひとついかが?

収益は保護犬・猫の医療費やフード代になります。 一部500円(税込、送料別)机置タイプ  バナー


田老町復興絵はがき

「お留守番犬・ホッピーの日々」の母ちゃんの故郷・田老町 その復興の様子が絵葉書になりました。 写真をクリックすると詳細に飛びます。 バナー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


QRコード

QR


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


メ-ルはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター


環境省「動物取扱業の適正化(案)」パブリックコメント募集
暑いと言うのも嫌になるくらい    あっちぃ~ 

夕立も来ない。雷さんは音だけの手抜き、お昼は「冷やし中華」だぁ~。



その暑い最中、お盆でお休みの方が多い中、節電でもクーラーをつけて、

じっくりと読んで国に意見も言える、と言うのをご紹介します。


それはこちら ↓クリックで飛びます。

動物取扱業の適正化について(案)PDF


現在、環境省では上記について「パブリックコメント」を募集しています。

「パブリックコメント(Public Comment、意見公募手続、意見提出制度)」とは、呼んで字のごとく

広く公に(=パブリック)に、意見・情報・改善案など(=コメント)を求め、よりよい行政を目指すものです。

つまりだれでも意見等を言う事ができるのです。

この機会を逃すと次は5年後、その間は緩い法律の下で何も変わらず苦しむのです。

ぜひこの機会に多くの皆様のご意見を環境省へ届けましょう。



意見を述べる方法は「動物取扱業の適正化について(案)」の各項目について

「賛成」か「反対」を述べるだけですが、コメントを記入してもOKです。

その場合は、簡潔かつ箇条書きで要点が確実に伝わるように書きます。


例)
 ページ1  深夜の生体展示規制  
 「意見」 20時以降の生体販売禁止は賛成
 「理由」 特に長時間の睡眠が必要な幼齢期の動物が、煌々とした明かりの中で人目に
      さらされる事は成長に影響を及ぼす。
      酔った弾み等の安直な思いつきで購入する場合が多々あり、
      それが飼育放棄・虐待・愛護センター持込へと続く不幸な道程になる。
            


意見募集要領は こちら 

意見の提出方法はメール(テキスト形式、添付ファイルはご遠慮下さい。)FAX、郵送のいずれか

「意見募集要領」に郵送先、FAXNO等詳細があります。


2つともPDF形式ですので Acrobat Readerのダウンロード が必要です。(無料)




今回意見募集の項目です。

1) 深夜の生体展示規制
2) 移動販売
3) 対面販売・対面説明・現物確認の義務化
4) 犬猫オークション市場(セリ市)
5) 犬猫幼齢動物を親等から引き離す月齢
6) 犬猫の繁殖制限設置
7) 飼養施設の適正化
8) 動物取扱業者の業種追加の検討
   ① 動物の死体火葬・埋葬業者  
   ② 両生類・魚類販売業者
   ③ 老犬・老猫ホーム
   ④ 動物愛護を目的とする団体
   ⑤ 教育・公益目的の団体
9) 関連法令違反時の扱い(登録拒否等の再検討)
10) 登録取り消しの運用の強化
11) 業種の適用除外
12) 動物取扱責任者研修の緩和




犬猫処分問題等の重要な法案改正が多数検討されています。

5年前の前回は、 “幼齢犬猫販売問題は8週齢以上決定が優位だったそうですが、

動物販売業界が組織的に反対意見を寄せて

【 反対約9,500 対 賛成約200 】
 と大差をつけられ否決されたそうです。
(今流行の「やらせ」ですね。)


動物愛護に係わる方にとっては勿論、動物を飼っている方、これから飼追うとしている方、

にとっても大事な法案改正です。

色々な方に広く知って頂く為にも拡散をお願いします。



締切は 8月27日(土)必着です。


この件については、沢山の方がブログで意見の書き方等を周知されてますのでご紹介します。

ロンママの預かり奮闘日記」様

Blue Bird's Nest

One Action for Animals様

検索するともっともっとあると思います。


各項目に付いてのご意見は皆様のお考えの通りに述べて頂ければいいと思います。






ブログランキング参加中
お願いします。
締め切りが近いです。
姉ちゃんがうんうん言って書いてました。
ポチっとしてくれると嬉しいな。
おねがい


こっちも、ポチっとお願い。
blogram投票ボタン


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村






スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yasukosikamura.blog21.fc2.com/tb.php/452-aed87889
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY